美顔器のメリットとデメリットを紹介

美顔器とは、普段のスキンケアにプラスすることで、
シミ、シワ、たるみ、くすみ、肌荒れなどを防いでくれる器具のことです。

種類が豊富にあり、家電量販店でも専用のコーナーが作られるなど
キレイでいたいという女性から大きな支持を得ています。

美顔器の最大のメリットは、
自分の手や化粧品ではできないケアをしてくれるというところです。

美顔器にも様々な種類があるので、それぞれのメリットとデメリットを踏まえて、
自分のぴったりの美顔器を選びましょう。

<美顔器のメリット・デメリット>
○ローラー美顔器
金属のローラーを肌に滑らせることでリフトアップや新陳代謝を促す美顔器です。
使われている金属や形状でも効果は少し変わってきます。

・メリット
電気を使わないので経済的
転がすだけなので簡単

・デメリット
毎日使わないと効果がわかりにくい
金属なので錆びなどの心配がある

○スチーム美顔器
蒸気を顔に当てることで、毛穴が開き、そこからミストが肌へと浸透します。
また、毛穴を開くことで汚れを落としやすくすることもできます。

・メリット
使い方が簡単
使っていて気持ちいい

・デメリット
電気を使うので電気代がかかる
水を入れる容器を掃除する手間がかかる

○超音波美顔器
超音波の細かい振動によって、毛穴の汚れを浮かせるクレンジング効果や、
顔の脂肪や筋肉を刺激してリフトアップや小顔効果が期待できます。

・メリット
クレンジング、リフトアップ、小顔と多機能
肌の深い部分にまで刺激を与えることができる

・デメリット
電気代がかかる
超音波を通すために専用のジェルが必要

○イオン導入美顔器
微弱な電流を肌に帯びさせることで、肌の深い部分にまで美容成分を浸透させます。
そのため、美容成分の効果を実感しやすくなります。

・メリット
美白やシワ予防などの効果を実感しやすい
肌にしっかりうるおいや美容成分を浸透させられる

・デメリット
電気代がかかる
電流を利用しているため、使いすぎると肌の負担になることも

<結局どの美顔器がいいの?>
美顔器といったら、大体この4つのタイプの分かれると思います。
それぞれ効果が違うので、自分の欲しい効果に合わせて選ぶことをおすすめします。

例えば、リフトアップがメインならローラー美顔器、
肌の乾燥が気になるならスチーム美顔器、

クレンジングがしたいなら超音波美顔器、
美容成分の浸透が気になるならイオン導入美顔器

こんな感じで選ぶといいと思います。

おすすめしたいのは、超音波とイオン導入をどちらもできるタイプの美顔器です。
電気が必要になりますが、スチーム美顔器に比べると電気代もかからないし、
美顔器自体のお手入れも簡単です。

1台あれば、クレンジング、美容成分の浸透、リフトアップまでこなしてくれるので、
アンチエイジングや肌トラブルの防止に役立ちます。

おすすめの美顔器は「エステナードソニック」です。
リンク先でエステナードソニックが紹介されています。
エステナードソニックが気になる方はリンク先も見てみてくださいね。

エステナードソニック

エステナードソニックとは、超音波とイオンの両方の機能のついた美顔器です。
充電式なのでコードレスで使うことができて便利です。

" "